犬の里親募集検索サイト

条件に一致する募集はありません

ボストン・テリアについて

ピンと立った耳に短いしっぽ、ぺちゃっと潰れた鼻を持っているボストンテリアは、ブランドやキャラクターなどでも多く使用されている犬種です。がっちりとした体型ながらもスッキリとしていて、「タキシードを着た紳士」とも呼ばれています。

起源

ボストン・テリアは起源がハッキリとしていて、アメリカのボストン市周辺でイングリッシュ・テリアとブルドッグを交配して生まれた犬を小型の犬と交配し、そして更に生まれた犬を交配して生まれた犬を最終的にフレンチ・ブルドッグと交配させて生まれたのがボストン・テリアの基礎と言われています。

その後もボストン・テリアの繁殖家たちは種の安定化を目指し、始めは気にされていなかった独特な模様と毛色が重要視されるようになりました。今ではアメリカを代表する犬として、沢山の人達に愛されている犬になりました。

飼育管理

とてもよく動き、活発的なボストン・テリアは、適度な散歩と運動をさせてあげましょう。太りやすい体質なので運動は必須ですが、短吻種なため運動のさせすぎや気温などに気をつけて、無理はさせないように気をつけてください。

暑さに弱いので気温などにも気をつけてあげてください。被毛は抜け毛を定期的に取り除いてあげる程度でも十分です。愛情も与えすぎても逆に少なすぎても問題行動を起こしてしまう可能性があるので、メリハリのあるしつけでコントロールしてあげましょう。