犬の里親募集検索サイト

ボーダー・コリーについて

様々な犬種の中でも最も知識の高いと言われているボーダー・コリーですが、骨格はしっかりしていて耐久力も備えています。基本的にはブラックアンドホワイトで長毛のダブルコートが主流であるものの、レッドやブルーマールなどの色や、スムースコートの毛質など割と種類があります。

起源

その優れた耐久性や頭の良さから牧羊犬として世界でもっとも有名な犬種のボーダー・コリーは、イギリスへ持ち込まれたトナカイの牧羊犬がルーツとも言われており、イングランドとスコットランドの境界(ボーダー)に生息していたことからこの名前がつきました。

高貴な印象を与える他のコリー種とは別で、牧羊犬としての能力を重視されたボーダー・コリーはショードッグとして承認しようとしたところ、愛好家から外見ではなく能力を見て欲しいという理由から抗議されたという逸話もありますが、今ではショーにも出る犬種となりました。

飼育管理

とても知能が高いという事からも飼いやすい犬種ではありますが、その分知性に見合った運動が必要になってきます。また、体力もあるので朝晩1時間程度の散歩をしてあげられることが理想です。しっかりと運動をさせて、ストレスがないようにしましょう。

長毛、短毛がいますがボーダー・コリーはダブルコートのため毛が抜けます。週に2~3回程度はブラッシングをしてあげてください。