犬の里親募集検索サイト

条件に一致する募集はありません

ビション・フリーゼについて

わたあめのような見た目のビション・フリーゼは、絹糸のような下毛と巻き毛の外毛のダブルコートで、ふわふわした弾力を持っています。ビションとは「マルチーズ」フリーゼとは「巻き毛の」そして特殊なカットは「パウダーパフ」と呼ばれています。

起源

ビション・フリーゼは地中海沿岸とされ、大型犬のバーベットと白い小型犬から生まれたのが起源とされています。最初は「バービジョンズ」と呼ばれていましたが、後に「ビション」と改名されます。

様々な国の貴族たちに愛されますが、革命などから処分された上に貴族たちからの手厚い保護が無くなったことから純潔な血統は減り、絶滅寸前になってしまいます。最終的には繁殖家たちによって血統は復元され、今の「ビション・フリーゼ」という名がつきました。

飼育管理

小型犬ではありますが体力があるので、毎日十分な散歩と運動をしてあげましょう。ですが、毛の量は見ても分かるように大変多いので、夏などの暑い日は長時間の散歩は控えるなどの対応が必要です。

抜け毛がすぐに絡まってしまうのと、あまりブラッシングせずに放っておくと下毛のボリュームがなくなり、マルチーズやプードルのようになってしまうので定期的なケアで美しい状態をキープしましょう。